地域密着のきめ細かに対応する家族葬専用のホールとして富田林で営業中

お問い合わせはこちら LINEでのお問い合わせ

アクセス

富田林近隣方々を対象に便利な家族葬プランをご案内

ACCESS

南河内エリアの全ての方々のお問い合わせにご対応いたします

家族のみで執り行う葬儀が好まれるようになった背景として考えられる要因の一つとして、地域コミュニティーの希薄化が挙げられます。一昔前の昭和から平成にかけた日本の生活の有り様は、自身の生まれ育った地域で晩年まで過ごし、親戚が近所に住んでいる場合も多く、血縁者以外の方とも長く共に過ごしていたという状況でした。
そのため、葬儀となると近隣の方々や友人も含めて多くの関係者が参列するのが常識として捉えられていましたが、近年は都市部へ就職する若者が増え、以前のように土地に根差す付き合いが希薄になってきています。また現代は少子高齢化社会が進展し、さらに経済的負担も大きくなっていることも影響して、家族だけで執り行う小規模なお葬式のニーズが高まっていると考えられます。
富田林に家族葬専用のホールをご用意し、河内長野・大阪狭山などを含む南河内エリアの全ての方々を対象に家族のみでしめやかに執り行う葬儀プランをご案内しています。葬儀プランに関する各種お問い合わせは、随時お電話・メールフォームにて承っております。


熟練の富田林の家族葬専門の葬儀ホールとしてサービスを展開

COMPANY

南河内エリアの全ての方々を対象にした家族葬専門の葬儀ホールとして、富田林で営業を続けております。地域最安値のプランをご用意し、地域密着の対応を続けながら、地元での信頼関係を深めてまいりました。今後も近隣エリアの皆様に安心して葬儀についてご相談いただけるよう、気配り・心配りの行き届いたサービスを心掛けてまいります。

家族葬専用ホール 天翔

家族葬専用ホール 天翔

電話番号
0120-303-261
0721-70-7021
FAX番号
0721-70-7022
所在地
〒584-0067
大阪府富田林市錦織南2丁目18−2
営業時間
24時間対応・年中無休
運営会社
会社名:株式会社歓人
代表取締役:大西 敬行
支払い方法
現金・振り込み・クレジットカード払い・PayPay

■お車でお越しの方 :大阪外環状線の大阪大谷大学の南、キグナスのある須賀南交差点の角です
■電車でお越しの方 :近鉄長野線、滝谷不動駅から徒歩約15分です。 
■タクシーご利用の方:近鉄長野線、南海高野線合流の河内長野駅から10分弱です

近隣エリアの皆様に安心してご利用いただけるホールを目指します

PROFILE

気配り・心配りの行き届いたサービスがモットーです

事前にご入会いただくと葬儀プランが約20%OFFになる、お得な会員制度「天使の羽クラブ」をご用意しています。例えば、シンプルプランの費用49,5万円が39,9万円となり、9,6万円の割引になります。「天使の羽クラブ」のご入会の方法は、事前に登録手数料(入会金)として5,000円のみご負担いただくだけで、年会費・積み建て金などは一切かかりません。尚、ご逝去時のご入会は登録手数料(入会金)が10,000円となります。
「天使の羽クラブ」のご入会特典としては、ご入会いただいた方の二親等までの方、およびそのご友人まで、お得なプランの割引を受けられます。また、他社ですでにお見積りをされている方、他社会員にご入会されている方、他社互助会で葬儀費用を積み立てている方、各種共済会・組合等での葬儀をお考えの方でも、ご逝去時にお申し出をいただければ、天翔会員制度の適用を受けられます。南河内エリアの方々で、葬儀プラン・会員制度などについて詳細をお知りになりたい場合は、お電話・メールフォームにてお問い合わせを随時承っておりますますので、気軽にお声掛けいただければ担当スタッフが丁寧にご対応いたします。

家族のみでしめやかに執り行うお葬式プランを、富田林近隣でご案内しております。家族のみで行うお葬式はこれまで主流であった一般葬と比べ、様々な点において形式の違いがあります。一般葬は、故人様と生前に縁のあった友人・仕事関係者・趣味仲間・近所の方など、幅広く招待する形式のお葬式です。当然、家族のみで執り行うお葬式に比べて参列者数は多くなり、故人様と親しくお付き合いをしていながらご家族様とは面識がないという方が参列する場合もありますので、公の場としての気遣いが必要となります。
また式典当日は進行を切り盛りしなくてはいけないため、落ち着いて故人様の最期に想いを馳せるのは、式典が全て終了してからになるといったケースも少なくありません。
家族葬は近年ニーズが高まってきたということもあり、富田林近隣でも式典を執り行う上で常識的な基準の判断に迷う方も少なからずいるのではないかと推測いたします。遺族・親族が中心になって執り行うといっても、実際にどの範囲まで葬儀の参列者として声を掛けるべきか判断する必要があります。家族葬における参列者の範囲に決まりはありませんので、それぞれの家族の考え方や親族のお付き合いによって、お声掛けする親族の範囲は変わってきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。